作家製作品のあれこれ

作家製作品のあれこれ

1日1万Gの利益がでたら十分なんじゃないかな

作家製作品のあれこれ

トパーズで作家やっとりますYossiです。
秘書さんがこのような場所を設けてくださったということで私も作家の製作品についてまとめさせて頂く次第です。
作家の製作品は大まかに分けて二つあります。

1.ジャンル「本」の紙+ペンを確定消費する物
・『-入門』…皮、薬草、丸太、木の枝を消費して作成する入門本。(装飾細工入門は除く)
       NPCに対しての売れ行きもそこそこよく、初心者作家におすすめです

・『-の作り方』…木の装備それぞれを消費して作成する上級本
         コストが重いので基本値が高く、当然NPCへの売れ行きは悪い
         成功率の関係から作家Lv7-8からやっと商売になる品

・『絵本』『楽譜』…作家にしては珍しく1回の作業で複数個の商品ができる。
          コストは皆さんが思っている以上に重く、これで商売をするのは至難の業

・各種設計図…成功率に「作家」+「木工師」のLvを参照する品
       引っ越しなどには欠かせないが紙とペンの消費が大きく難易度・コストともに
       特化型店舗に近づくにつれ上昇する

・申請書…確定成功1つでき、1回につき2時間の時間を食う。
     コストが安く捌けも悪くないので時給はよくないが確実に稼げる。

2.ジャンル「アクセサリ」の焼き物(成功率は「作家」+「細工師」を参照する)
・壺 湯飲み 絵付け皿…1回の作業で複数作成できるが住民売りの性能はよくなく
           PCに対してもあまり人気はない(次の作業が絞られ数も必要としない為)
           この仲間にスワンボートもあるが私の試行回数が
           あまりにも少ないので省かせていただきます。

・招き猫 狸の置物…特化型店舗に改装するのには欠かせない品だが、コストが非常に重く
         私が確認した中では1回の作業につき、1つしか製作できなかった。
         コストの割に値も張らず恐らくLvも相応に必要とするため、
         お願いされて作る程度の物かと思われます。

私が知っている限りの作家作業については以上となります。
作家は基本的に1回の作業につき1つの製作物しか獲得できず、コストも相応にかかりますが
初心者は入門本から入ってレベリングをすれば安定した利益を出せる素晴らしい職かと思います。
私も他の職のようにたくさんの物を作って大きく利益を出したいと思う事がありますが、他の業種が稼げるのも私たちが作る本があってこそ、そっちが儲かるなら本もたくさん買ってもらえるぞと笑ってやりましょう!



麦茶屋
作家記事分かりやすくまとめて頂きありがとうございます!置物など知らないことが多く参考になりました。 あと、杖本のことも、たまにでいいので思い出してあげてください……( ˘ω˘ )

麦茶屋
いや、杖本も木装備か…… まほちきの比重がでかすぎて意識にありませんでした( ˘ω˘ )

Asterisk
Yossi先生! 卸売前提のように見えますが成果数少ないならば、 駆け出しか作業場くらいに留めておけば作業ペース=対NPC販売ペースに出来そうなもんですがそこんとこどうなんですか 枠数の少なさを商品単価で補っていくといいましょうか

yossi8382
農家大先生! 見てくださってありがとうございます。 データ出していない意図がつまりそういうことなんであとは察してください!
コメントを投稿するには ログイン または 新規登録 をしてください。
Author

新着投稿さらに表示

人気投稿

  • 今日
  • 3日
  • 今週